FC2ブログ
Drクレド、開業を目指す!!2ndステージ
神奈川県・藤沢市本鵠沼で2007年12月開業を果たしました! 診療や日々感じたことを綴っていきます♪
カレンダー(月別)

12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



プロフィール

クレド

Author:クレド
神奈川県藤沢市「やなぎさわ歯科」院長

首都圏の某私立歯科大を2浪して合格、なんとか卒業・・・。
学生時代は目的意識も無く、ただ何となく生きていました。卒業したらポルシェが買える♪と思い込んでいましたが、そんな時代はとっくの昔に終了・・・。

臨床出てみるとえらい大変な世界じゃないですか!しかし臨床に出てみると学生時代には感じなかった面白さが♪

勤務先の院長、大学同窓会の先輩先生方、出入りの業者さん達に励まされつつ、2007年12月に独立を果たしました!

地域の皆様に信頼されるよう、毎日を一所懸命に生きたいと思います。

趣味:ホテルステイ、旅行、読書、ウォーキング、水泳、乗馬

ご意見、ご質問などは下記アドレスまでお気軽にどうぞ♪
credo6480@gmail.com



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新戦力投入!!
今月から新たに歯科衛生士Yさんが加わりました

気がつくと歯科衛生士さんだけでも 5名! いることになります。

今月も月例ミーティングを行ないましたが、カウンセリングコーナーでは
手狭となり久しぶりに待合室で行ないました。

P1020924.jpg

総勢ですと 11名 ですから

ずいぶんと「やなぎさわ歯科」スタッフも増えましたね~


スポンサーサイト

激動の時代に、楽しく生き抜くには?
スタッフの皆さんへ。

作家の本田健さんからメッセージが届いたのでここに転載します。

去年講演会で皆さんに向けて贈られたお話とほぼ同じ内容ではありますが
復習がてらご一読を。

とくに後半、人類の周期説(歴史は繰り返す)についての解説があります。
僕がよく言っている意味が少しでも理解して頂けたらと思います。
(僕は70年周期で人類の歴史は繰り返すと思っています。)

※以下転載(一部原文より省略箇所あり)

P1020767.jpg

こんにちは、本田健です。

2011年が始まりました。今年は、いろんな意味で、おもしろい変化の年として
記憶されるという感じがします。年のはじめにあたって、私が世界をどう捉えてい
るのか、今年からどうなっていくと考えているかについてお話してみましょう。

まずは、経済の話から。
先進国の財政が破綻しかかっているので、経済学者が予測できない事態が起きる可
能性があります。特に、ヨーロッパのスペイン、ポルトガルあたりの国が破綻しそ
うになったとき、他の国がどう対処するか、そしてそれが有効に機能するかが気に
なります。今年の後半、その可能性があると思っていますが、どこかの国の債務の
一部デフォルトと、それによる混乱は起きるかもしれません。それがどう波及する
のか、誰にも分からないでしょう。そのシナリオによって、たとえば最悪のシナリ
オの場合、預金封鎖のようなことがあるかもしれません。そのときは、一時的に物
々交換のような状態を通らなければいけないでしょう。そこまでいかなくても、お
金の流れが極端に悪くなって、金融が混乱する可能性は大きいと思います。

国内では、消費が落ち込んでいるので、それがどう個人の生活に波及するか、また、
今は円高で吸収できているものの、国際的な物価高で、物の値段がどれだけ上がる
かに注目しています。

この変化によって、お金、仕事、自分の将来について心配する人はたくさん出てく
るでしょう。このままで大丈夫か!?という不安は、去年よりも大きくなると思い
ます。この種の不安とうまくつきあうことが、幸せの鍵です。不安と向き合わずに
いると、ずっとそれは消えません。不安の原因を見て、それを解消することができ
れば、いつでもワクワクしてやっていくことができます。

来週末、お金のEQセミナーを東京でやりますが、簡単なポイントを言うと、お金
にまつわる感情を見て、それを癒すことが鍵です。お金のことを考えたときに、
どんな感情が出てくるでしょうか?

お金を稼ぐとき、受け取るとき、使うとき、投資するときの感情を一つ一つ見てみ
ましょう。痛み、悲しみ、憎しみ、恐れなどの感情があると、きれいな流れが止ま
ってしまいます。自由に受け取り、自由に流すことが出来るようになると、あなた
のお金の器は、飛躍的に大きくなります。お金に関するストレスが少なくなると、
本当にやりたいことが、どんどん出来るようになります。

これから日本は冬の時代に入っていくと思いますが、そんなときでも、お金や未来
に対して悲観することなく、自由に生きるスピリットを持っていきたいものです。

歴史をひもとくと、いろんな物事が80年周期で起きているという説がありますが、
ちょうど80年前は、昭和5年。ここから恐慌、そして戦争へと向かう分岐点でし
た。これからの数年で、自分の内なる不安、そして地域、国レベルでの不安を癒さ
なければ、80年前と同じような戦争を含む暴力的な対立が起きるような気がします。

人類はそこまで馬鹿ではないという考え(あるいは期待)と、人間の感情は80年
ぐらいではかわらないという現実のどちらが色濃く出てくるのか。その答えは、ま
もなく明らかになるでしょう。

これからいったいどうなるのか、それは、私たち次第です。
私は「未来は、えらべる!」と思っています。それは、私たちの意識が、地域や国
のあり方にも影響するからです。変化のときに、変化を恐れずに、自分たちを変え
るチャンスと捉えるのか、または恐れに飲み込まれるのか、いつでも選択できるの
です。

今年は、自分のやりたいことをやって幸せに生きる人を増やし、不安をどうやって
癒していくのかを伝えたいと思います。

不況の時代でも、本業をしっかり地道にやっている人は影響を受けにくいでしょう。
お金や将来の不安をどう見つめて、心配のエネルギーを創造する方のクリエィティ
ブなものに変換できるかどうかです。

その鍵は、ワクワクすることにあると思っています。本人がワクワクして毎日楽し
くやっていれば、感情的にも、経済的にも困ることはないと思います。なぜなら、
どんなときも創意工夫してやっていくような人や会社は、必ず道を見いだすことが
できるからです。

今年は、恐れ、不安、ワクワクといろんな感情が出てくるでしょうが、ぜひ本当に
やりたいことをやっていきたいものです。お金を受け取るとき、稼ぐとき、使うと
き、感謝とともにそれをしてみましょう。あなたのお金の流れは、きっと大きく変
わっていきます。

2011年、あなたはどんなことをやってみたいでしょうか?  

本田 健



羽田国際線ターミナル
東京で用事があったついでに話題の羽田新国際線ターミナルに寄って来ました

横浜からリムジンバスで行ったのですが
JAL(第一ターミナル)→ANA(第二ターミナル)→国際線ターミナル
というルートになるため、少し時間がかかりました。

国際線ターミナルが目的地であるなら
横浜方面からは(時間帯、乗り継ぎのタイミングにもよりますが)
京急線(羽田行き)のほうが早そうです。

※電車とモノレールはそのルートの関係で停車駅が
 国際線ターミナル→第一ターミナル→第二ターミナルと間逆の順序になります。

P1020903.jpg

神奈川県民としては
成田空港に比べて圧倒的なアクセスの楽さは大変魅力的に感じました

話題の「江戸小路」は観光客でにぎわっていました。
ですが、1回見に行けば十分かな?という印象を受けたのも事実でした(苦笑)

一通り見終わった後、モノレールで浜松町まで出て東京駅へ。
大学同期と新年会のためこのお店へ。

P1020917.jpg

シンガポール系四川料理のお店だったのですが、名物のお茶は一見の価値ありです

P1020913.jpg

食事も美味しく、こういった会にはぴったりなお店でした

今年は動きの激しい年と言われていますので
様々な業界の方と情報交換し、その対応を検討していきたいと思っています。


四川豆花飯荘 東京店
〒100-6506 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング6F
03-3211-4000


無線LANがやってきた
51E-xDpZFbL__SL500_AA300_.jpg

いつの間にか自宅でも無線LANが使えるようになってました

やはり3G回線よりずっと早くて快適ですね。

最近は家にもiPad持って帰るようになりました
iPadは起動が瞬時なので、パソコンを開く回数が減りますね~






ドラえもんの最終回?!
著作権上の問題はありますが、大変よく出来てる同人誌かと思います。
初期のドラえもんを知っている、ちょっと大人向けの「ドラえもん最終回」

一説では1万5千部も増刷されたそうで
さすがに小学館も黙認することができなくなり、ちょっとした問題に発展したとのこと。
ドラえもん 最終回同人誌問題 



皆さんはこの最終回、どう思いますか?




幹事って難しい・・・。
P1010050.jpg

僕が幹事をする会がいくつかあるのですが、その場所決めが難しいです

関東圏から集まることが多いので
やはり交通の要所「東京駅周辺」になってしまうことがほとんど。

ですが、今回は我ながらナイスアイデアどうして今まで思いつかなかったんだろう?
と思ってしまう程、素敵でみんなが集まるのにも好都合な場所。それは

新しくなった羽田国際空港!

今一番話題のスポットであり、国際空港ですからアクセスも抜群
全国どこからでもOKだ

とちょっと興奮気味に提案メールを送ってみたのですが
東京駅より遠い。羽田まで行くのが面倒くさい。等
散々な反応となり、いつものごとく東京駅前「新丸ビル」の中で探すことになりました(涙)

新しくなった羽田空港に早く行ってみたいですね~




年初に相応しいスピーチを
アップルのCEOスティーブ・ジョブス氏の有名なスピーチ。

2005年のスタンフォー ド大学の卒業式で行ったスピーチで
歴史に名を残すと言われている素晴らしい演説です。※YouTubeからの転載









スタッフの皆さんへ
神田昌典先生からの年初のメールが来ましたので、参考までに転載します。
ちなみに神田先生は、スタッフ皆さんが去年お会いした本田健先生の親友です。
じつはちょっと話の中にも出てきてました。

僕の人生設計と「やなぎさわ歯科」の成長シナリオの大部分は
神田さんのシナリオに基づくものです。

スタッフ皆さんや「やなぎさわ歯科」に関わりのある方々にとって
2011年を迎えるに当たっての指標・参考になればと思います。

新年を皆さんと幸福に迎えられることを願って。

P1020887.jpg

※以下転載

あけまして、おめでとうございます。神田昌典です。

毎年恒例の、神田昌典の時代予想 ― カンダラダムスの大予言ですが
・・・今年はちょっと真面目です。

なぜなら今年ほどに、時代を読む力が、
決定的な影響をあなたに与える時期はないからです。

2011年は、いままでのルールがまったく通用しない
「新大陸」に私たちは上陸してしまいました。

いままでのルールに従って前に進もうとすると、後ろ向きに
進むことになります。
道なき道を思い切って進むと、扉が次々と開いていきます。

ただ、新大陸に上陸したことに、さらに多くの人が
気づきだすまでに、あと2年間は必要です。
その間は、次々と偶然と出会いが重なって、ありえないほど
HAPPYな世界につながっていく人と ― 逆に、小さな自分に
こだわるばかりに未来の扉に鍵をかけてしまう人が、同じ空間にいます。

好む好まざるとを得ず「なにを考えるか」
そして「なにを実際に行うか」によって、
世界が多層構造へと分かれていく2年間が幕開けしました。

私は、今年に向かう流れを、2004年から感じとり、
ビジネスリーダー、そしてインフルエンサーの方々に向けて発信してきました。 

時代が変われば、一夜にして英雄が戦犯になってしまうこと、
社会性がビジネスの中核になることを言い始めたときには、
神田昌典は「あっちの世界にいってしまった」と揶揄されることも
あったようですが、その一方、私の真意を理解くださる、
素晴らしいリーダーの皆様のコミュニティを形成することができたことは、
私にとってのなによりの褒美となりました。

ここ数年の流れは、2011年の新大陸に辿りつくまでの道程として、
その年のテーマとして表現してきました。

●2007年 理想を掲げて、一歩を踏み出す。(Visioning)
●2008年 緻密に、段取りよく計画を練る。(Ship designing)
●2009年 目的を共有する仲間に出会う。(Ship Building)
●2010年 いよいよ狼煙をあげる。(Ship Launching)

こうした連続する時代の流れを把握したうえで、
年初セミナーでは、テーマに応じての戦略づくり、その戦略に
向かうための具体的ツールをクライアントに提供してきたのですが・・・
いよいよ、これまでの準備期間が終わります。

さて、今年はどんな年になるのか? 

ついに、新大陸に上陸します!

誰にとっても、凄い年になるんじゃないでしょうか。
おそらく歴史的にみても、2011年というのは
記憶に深く刻まれる年になるでしょう。
これまで準備をしてきた人たちにとっては、飛躍の一年ですね。

楽しいことにフォーカスしていると、次から次へと縁が生まれる。
お金のことを考えなくなる。でも、気づいてみたら
必要なお金はすべて手に入っている。

逆に、「努力しなければ、前には進まない」「戦わなければ、
欲しいものは得られない」という概念をもった人たちが、
急速に色あせてきます。

これは日本だけではなく、世界規模で起こります。
国境がもはや個人のなかにはなくなることを意味しています。

国は違えど、見ている世界が同じひとは、急速に現実に出会いはじめる。
そして、突き動かされるように、必要な人びとが出会い、
新しい世界を創っていくことになります。

2011年は、いままで隠れていた希望の芽がいたるところで、
顔を出しますが、こうした時代の境目では、突然、予想も
できないことが勃発するでしょう。

それが表面的にはどういう事象となって現れるか?

●収益の急減、事業の失敗
●死に直面するような病気
●リストラで職を失う
●大切なパートナーとの別れ

これは決して障害ではありません。
だから、もがかないで。大丈夫。安心して。

こうした予想外の出来事に直面したときに、
今後、あなたがどのような世界に属したいのか、
その選択をする機会が与えられたということなのです。

言い換えれば
【あなたがどんな世界に属すことを選択するのかが、観察されている】のです。

私はこうした状況は2013年から起こると思っていましたが、
すでに2011年の段階で、兆しを受ける人びとが多くなってきています。

このタイミングでは、どんなに悲観の淵に立たされたとしても、
それは必然があってのこと。
重要なことは、そこから希望のシナリオを描くことです。
そして、そのシナリオに基づいて、それを実行することです。

どんなに頭でわかっていても、最悪の状況で、希望のシナリオを描くことは
ひとりではできません。
自分の可能性を閉じる選択のほうが楽だからです。

だからこそ、私はあなたとともに、希望のシナリオを描き続けること、
そして、そのシナリオに飛び込んで、軽やかに実践することを選択します。
1人の思いやりが、まわりに多大な影響を与えていきます。

思いやりをもって接する。愛をもって接する。
そうしたひとりひとりの行動が、
驚くほどの力を生んでいくことになる一年です。

さぁ、あなたは、これからどの世界に向かいますか? 

神田昌典




元旦からお仕事です!
このBlogをご覧の皆さん、2011年 あけまして、おめでとうございます!!

元旦は歯科医師会の急患当番で朝から口腔保健センターにいました

DVC00105-1.jpg

覚悟していたほど忙しくも無く、平和なうちに仕事始めを終えることができました

意外だったのですが、歯科医師会館にはWiFiの電波が流れていて
iPadで調べものをするにもスムーズに処理することができとても助かりました

歯のトラブルで「悲惨な年越し」をすることがないよう

かかりつけ歯科医院 で 定期健診 を受けましょうね





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。